《資産が7分の1になった仮想通貨体験談》

TREZOR(トレザー )を購入。初期設定で心が折れたけど何か?

ビットコイン日記

TREZOR(トレザー)は世界を救うのでしょうか。どうも、まいく(@mikettblog)です。

みなさん、TREZOR(トレザー)をご存知でしょうか?

簡単に説明すると、仮想通貨を保管する財布みたいなものです。コインチェックからNEMが盗まれて以降、取引所での保管は危険という認識が高まってきました。

仮想通貨の売買はほとんどせず、数年は保有したままにするよという人にとっては、外付けのハードウェアウォレットで管理する方法が一般的になりつつあります。

その流れでぼくもTREZOR(トレザー)を購入しました。

箱から取り出しにくい

トレザー箱

結構、ビックリするほど箱から取り出しにくいです。勢いよく力を込めて開けたので中身が飛び出てきました…笑

これは逆に考えると、偽物の可能性が低いということです。これだけ開けにくかったら、正規品を購入して何か小細工をしてまた元に戻すという作業はなかなか難しいと思います。

Twitterではこんな注意喚起もありました。

ぼくはアマゾンで購入しましたが、左側の偽物シールではなく右側の正規版でした。

開封するとこんな感じです↓

トレザー

トレザー

初期設定が難しい

TREZOR(トレザー)の初期設定や使用方法は、「トレザー 使い方」とかのワードでググるとたくさん出てきます。ググった記事によると、設定はかんたんとのこと…。

実際にやってみたのですが、これが結構ややこしいo(`ω´ )o

そもそも、ぼくはMacでブラウザはSafariを使っていました。しかし!TREZOR(トレザー)の設定にはGoogle Chromeが必要です。Google Chromeをダウンロードしていない人は、ダウンロードしておきましょう。

というかネット・パソコン・英語、この3つがあまり得意じゃない人にとっては簡単にはできない!そう思いました。

ぼくは途中まで進めていましたが心が折れたので、またゆっくり時間ができたときに再度チャレンジしてみます。

ちゃんと初期設定ができたらまたその手順を紹介したいと思います!

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます!

AmazonでTREZORを買う