仮想通貨投資7つのポイント【低リスク】

リップル(XRP)を自動で積立購入できる取引所ってある?

リップル積立購入

仮想通貨のリップル(XRP)を積立購入したいんだけど、自動でできる取引所はある?

この疑問に答えます。

投資とブログで生きるフリーランスのぼくは、仮想通貨リップル(XRP)を積立購入しています。

低リスクな投資方法なので、リップル(XRP)を購入しようと思っている方はぜひ参考にしてください!

【結論】リップル(XRP)を自動で積立購入できる取引所はない

リップル(XRP)を自動で積立購入できる取引所はありあせん。

ぼくがやっているリップル(XRP)積立購入は手動です。zaif(ザイフ)の自動積立に比べると若干の手間がかかります。

zaif(ザイフ)の自動積立購入はこちらの記事で詳しく書いているので、よかったらどうぞ。

関連記事:ザイフ(zaif)でイーサリアムに3万円積立投資【2018年6月】の実績

イーサリアム積立ザイフ(zaif)でイーサリアムに3万円積立投資【2018年6月】の実績

リップル(XRP)を積立で購入する方法

ぼくが実際にやっているリップル(XRP)積立方法を紹介します。

ちょうど今日もリップル(XRP)を積立購入したので、後述しますね。

リップル(XRP)の積立購入方法を箇条書きでまとめます。

  • bitbankのスマホアプリで積立
  • 毎月、指定した日にリップル(XRP)購入
  • 積立金額は一回3,000円(月に9,000円)

ザイフのコイン積立のように、一度設定してあとはほったらかしというわけにはいきませんが、たったコレだけです。

リップル(XRP)積立購入の詳細は、こちらの記事で書いています。

関連記事:仮想通貨リップル(XRP)を積立投資する方法と今後の将来性

リップル積立投資仮想通貨リップル(XRP)を積立投資する方法と今後の将来性

とてもかんたんですし、値動きをほぼ気にしないので忙しい人でもすぐに始められます。

2017年に仮想通貨で消耗したぼくにとっては、このやり方がとても合っています。

リップル積立購入なら▷bitbank

5月22日:リップル(XRP)購入

ビットバンクリップルチャート

ぼくが実際にやっているリップル(XRP)積立購入は、10日、20日、30日に3,000円分のリップル(XRP)をビットバンクのスマホアプリで淡々と買っていくだけです。

この方法は、手間がかからないメリットの反面、購入日を忘れるというデメリットがあります(笑)

本当は20日に購入予定でしたが22日になってしまいました…。

日にちの設定は適当なので、早まろうが遅れようが1ヶ月に3回、3,000円分のリップル(XRP)を購入できれば問題ありません。

というわけで、5月22日に1XRP=75.5円で39.7XRPを購入しました。

リップル購入おすすめの取引所は、bitbankです。

関連記事:bitbank(ビットバンク)の評判、手数料とメリット・デメリットを紹介

bitbank(ビットバンク)bitbank(ビットバンク)の評判、手数料とメリット・デメリットを紹介

リップル(XRP)積立購入のメリット

5月11日にリップル(XRP)を購入したときは、1XRP=80円でした。今回は1XRP=75.5円。

ここからわかることは、一度に6,000円分を購入するよりも2回に分けて購入した方がリスクを分散できるということです。

淡々と続けていくことで、購入単価を平均値にしていくことができるわけです。

仮想通貨の将来とリップル(XRP)の将来に期待していることが前提ですが、月に9,000円ならできると思ってやっています。

リップル積立購入なら▷bitbank

まとめ

リップル積立購入

  • リップル(XRP)を自動で積立購入できる取引所はない
  • ビットバンクのスマホアプリを使って手動でリップル(XRP)積立はできる
  • 5月22日に1XRP=75.5円で39.7XRPを購入した
  • 積立購入することでリスク分散できる

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます!

リップル積立購入なら▷bitbank