低リスクで始める仮想通貨投資

【NY旅行-3】アラサーニューヨーク観光 よかったところベスト5

ニューヨーク

ニューヨークは世界を救うのでしょうか。どうも、まいく(@mikettblog)です。

2017年が終わろうとしている12月28日から、6泊8日でニューヨークへ行ってきました!憧れの初ニューヨーク…アラサー男子2人旅。トラブルをトラブルと感じさせない”ゆるいNY旅行記”です。

まいく

今回は、初めてのニューヨーク旅行で行ってみて良かったと思う場所をランキング形式にしてみます!それぞれの場所でのエピソードを交えた”ゆるいNY旅行記”パート3です。

さっそくいってみましょう!

【第5位】カナダグース SOHO本店

カナダグース

真冬のニューヨークは鼻水が凍るほど寒く、ナメた格好でニューヨークへ乗り込んだ僕はまっ先にダウンを買いに行きました。

冷たい空気を吸いすぎて肺がおかしくなるんじゃないかってほどには寒かったので、多少値段が高くても質がいいものにこだわった結果、日本でも人気のあるカナダグースに決定。

前から気になっていたし、今年は買うかどうかずっと悩んでいたんですが…、

旅先でのテンションの高ぶりもあって、思いきって買っちゃいました(笑)。今まで購入してきた衣類の中でぶっちぎりに高い買い物でしたね…。

ニューヨークの街を歩いているとモンクレールよりもカナダグースを着ている人の方が多かったです!ニューヨークでの人気も凄まじいみたいで、開店30分前に行ったにも関わらずこの行列。

カナダグース

お店の中に入ることができる人数に限りがあるみたいなので、遅くても開店30分前までには列に並んだ方が良さそうです。買い物が終わって外に出てみるとさらに行列ができていました。

ニューヨークでダウンを買うという、バイヤーみたいな少しおしゃれな体験ができたので第5位はカナダグースです。路面店で店内もすごくおしゃれなのでぜひ行ってみてほしいです!

【第4位】ブルックリンブリッジ

ブルックリンブリッジ

映画などでおなじみのブルックリンブリッジは定番の観光地、行ってみる価値ありです!マンハッタンとブルックリンを結ぶアメリカ最古の吊り橋で2重構造になっています。下層部は車用、上層部が人と自転車用です。

ブルックリンブリッジを実際に歩いてみると見晴らしが良くて気分が上がります。この日は天気が良くて最高でした。

僕が行ったのは1月1日の朝9時前ぐらい。この時間帯は思った以上に人が多くなく、記念写真も撮り放題で存分に満喫することができます。1月3日もブルックリンブリッジまわりを観光したのですが、3日は人でいっぱいでした。元旦の人が少ないときに行くほうがいいかもしれません!

ブルックリンブリッジをブルックリン方面へ渡った後は、近くのスタバで休憩してブルックリンブリッジパークへ。

寒さのせいか写真を取りすぎていたのか、iPhoneとミラーレスカメラの電池の減りの速さが異常です…。コーヒーは飲みたくないけど充電のために結構な頻度でカフェを利用していました。

ブルックリンブリッジパークからの眺め。圧巻のマンハッタンを望むことができます。早朝で人も少なく、空気が澄み切っていたので景色に感動しました。

NY

ブルックリンブリッジパークからブルックリンブリッジを眺めるとこんな感じ。

ブルックリンブリッジ

ブルックリンブリッジを渡っているときにもあったんだけど、ブルックリンブリッジパークの手すりにもありました…。「永遠の愛のしるし」であろう愛の鍵。

愛の鍵

これは普通に考えてゴミだろ…。

ブルックリンブリッジにはこれ以上の多くの鍵がかけられていました。何千個、いや何万個はあろうかという鍵を年に何回かスタッフさんがこじ開けて掃除するのかなぁとかそんなことを考えながら歩きました。

この「愛の鍵問題」以外は文句なし!天気にも恵まれ、とてもいい思い出になりました。

【第3位】タイムズスクエア前

NY

ミーハーな僕はやっぱりここがランクインしてきます。ニューヨークを旅行で訪れてタイムズスクエア前に行かない人はほとんどいないと思います…。

タイムズスクエア前の夜の雰囲気は、日本にはない感じでとても刺激的でした。新宿ネオン街よりもネオンが強いのに怪しい感じがしないというか…まぁとにかく雰囲気は好きだった。

【第2位】NBA観戦

NBA

第2位は人生初のNBA観戦!僕はNBAに全く詳しくなく選手も誰一人知りません…。バスケットの試合を生で見たこともなければテレビで見ることもなかった僕ですが、NBA観戦はすごく興奮しました!

さすが、アメリカ。エンターテイメント性がとても高く、見ていて飽きることがなくビールが進みます。ただ、このポップコーンが$15は…高い。。

NBAポップコーン

観戦前のコートに入る前にボディチェックがあります!これもアメリカならではですね。ダウンや厚手の上着は脱ぐように指示され、ポケットの中身まで細かくチェックされました。

混雑

試合が終わるとニューヨーカーの退散は早いです(笑)。地下鉄は人で溢れかえっていたので、帰路時間は少しずらしたほうがいいと思います!

【第1位】ニューヨークの街並み

ニューヨーク

この記事を書きながら、結局どこが一番楽しくて思い出に残っているかずっと考えていました。どの場所も素晴らしくて、エンターテインメントでエキサイティング。100万ドルの夜景も綺麗だったし、バッテリー公園から見る自由の女神もすごく思い出に残っています。

でも、ニューヨークって、歩いているだけで楽しいんです…ワクワクするんです。

都市の雰囲気と街並み、颯爽と歩くニューヨーカーたちその全てが美しかった。だいぶ憧れが入っているので大げさになっていますが…。

また訪れてみようと思っています。次は寒くないときに…。

“ゆるいNY旅行記”は【NY旅行−4】へと続きます!

最後まで読んでいただきありがとうございます。