仮想通貨投資7つのポイント【低リスク】

手数料が安いビットバンク(bitbank)にスマホから登録する方法

ビットバンクにスマホから登録する方法

ビットバンクで仮想通貨取引をしたいんだけど、スマホからでも登録できる?できれば画像付きで説明してほしいな!

この疑問にこたえます。

この記事を書いているぼくは、取引手数料が安いビットバンク(bitbank)をメインの取引所として使っています。

ビットバンクのスマホアプリは使い勝手がよくてめちゃくちゃおすすめ!

詳しくはbitbank(ビットバンク)の評判、手数料とメリット・デメリットを紹介の記事で書いています。

こんな人におすすめ
  • パソコンがなくてスマホで取引したいひと
  • リップル(XRP)の取引量が多いひと
  • コインチェックのセキュリティ問題で不安が高まったひと
  • トレードが多く手数料を安く抑えたいひと

公式ページ→【bitbank

ビットバンク(bitbank)にスマホから登録する方法

ビットバンク(bitbank)公式ページにアクセス

ビットバンク(bitbank)

bitbank公式ページにアクセスします。

メールアドレスを入力して、新規登録ボタンをクリックします。すぐに登録したアドレス宛にメールが届くので、リンクをクリックしてパスワードや個人情報の設定をしていきます。

ビットバンク(bitbank)にログインする方法

ビットバンク(bitbank)

スマホ画面右上の三本線マークのボタンをクリックしてログインしていきましょう。

メールアドレスとパスワードを入力してログイン完了です!

本人確認書類をビットバンク(bitbank)にアップロード

ビットバンク(bitbank)
ビットバンク(bitbank)

スマホ画面右上の三本線マークをクリックして登録情報のボタンを押します。有効な本人確認書類を確認し、写真をアップロードしていきます。

有効な本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード

基本的には運転免許証で問題ないと思います。両面をアップロードすると完了です!

セキュリティを設定する

二段階認証とSMS認証を必ずおこなってください。

ビットバンク(bitbank)
ビットバンク(bitbank)

認証用アプリから下記QRコードを読み込み、表示されている6桁の認証用コードを入力します。

QRコードとシークレットキーはスクリーンショットやメモ等での保存をオススメします

万が一スマホの盗難や紛失にあったとしても、このQRコードがあれば二段階認証を通すことができるので。

ビットバンク(bitbank)
ビットバンク(bitbank)

SMS認証は、携帯電話番号を入力して送信ボタンをクリックすると、6桁の認証用コードが届きます。その番号をスマホ画面に入力すると完了です。

ビットバンクに登録する→【bitbank

さいごに

これで初期設定は完了です。あとは送られてくる郵送物を待ちましょう!

ビットバンクハガキ

このようなハガキが自宅に届くので、ハガキの右側に書いてある手順に沿って口座の有効化を完了させます。

ハガキに記載されている暗証番号を入力するだけ(暗証番号入力がなかった場合は1営業日待つだけ)で有効化されるのでとてもかんたんですよ。

ビットバンクに登録する→【bitbank

2019年1月4日まで手数料無料キャンペーンがおこなわれているビットバンク(bitbank)、ぜひ登録してみてください。

bitbankへの登録が完了し、コインチェックで保管しているXRP(リップル)をビットバンクに送金する場合はこちらを参考にしてください!

関連記事:コインチェックからビットバンクにリップル(XRP)を送金する方法

コインチェックからビットバンクにリップル(XRP)を送金する方法

▼ビットバンクのスマホアプリを使ってリップルを積立しています。こちらの記事を参考にしてみてください!

関連記事:仮想通貨リップル(XRP)を積立投資する方法と今後の将来性

リップル積立投資仮想通貨リップル(XRP)を積立投資する方法と今後の将来性

さいごまで読んでいただき、ありがとうございます。

ビットバンク公式ページ→【bitbank