「まもーる 」はじめました!

仮想通貨のモナコイン(MONA)って?

モナコイン

モナコイン(MONA)は世界を救うのでしょうか。どうも、まいく(@mikettblog)です。

モナコイン(MONA)がすごい

モナコイン、すごいですね!2017年1月1日に2.4円だったモナコインが2017年の12月に1000円を突破しています。

モナコインチャート

上のモナコインチャートをスクリーショットしたときは1500円越え。。 気になったので過去のチャートに遡ってみました。

モナコインチャート

  • 2017年1月1日:2.4円
  • 2017年2月1日:2.9円
  • 2017年3月1日:3.8円
  • …2017年12月:1600円ぐらい
これはどういうことでしょうか。

2017年1月に10万円買った場合、6660万円…??…ん?

合っています。2.4の666倍が約1600ですからね。

悲しいかな、僕は買っていません。

ザイフでモナコインの積立をしているぐらいです。

モナコイン(MONA)って?

モナコイン公式ホームページ

モナコイン(MONA)は日本で誕生したはじめての仮想通貨(The first Japanese Cryptocurrency)です。2017年12月現在の時価総額は世界第24位。通貨単位はMONAで表されます。

モナコインは2013年12月に誕生した日本初の暗号通貨です。有名なアスキーアート、「モナー」をモチーフにしています。 モナコインは誰かが管理・運営する中央集権型ではなく、各ユーザーのPCで実行されるクライアントプログラムによって維持される完全分散型の決済システムです。 暗号通貨は世界的に投機的な面が強い傾向にありますが、モナコインはユーザーによる様々なサービスの開発や、神社の建立、語呂合わせの投げ銭等、他のコインではあまり見られない使われ方が定着するなど、コミュニティ主体で発展を続けている暗号通貨です。

モナコイン公式HPより

モナコイン(MONA)の買い方

  1. Zaif取引所で購入
  2. Zaifのコイン積立
  3. bitFlyerのアルトコイン販売所で購入

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)のコイン積立でモナコインを積立よう

仮想通貨の積立

仮想通貨取引所Zaif(ザイフ)では、毎月一定額を銀行口座から自動引き落としでモナコインを積立できるので、忙しいサラリーマンの方におすすめです。

はじめに引き落とし口座と金額の設定を済ませると、あとはほったらかしでも問題ありません。月々1000円から始められますし、いつでも積立金額を見直す(変更する)ことができます。

Zaifコイン積立

短期間での値動きを気にすることがないため精神的にもラクです。 購入手数料がかかりますが、仮想通貨に将来性を感じているのであればとても良心的だと思います。

ビットフライヤーでのモナコイン購入は割高…。

3のビットフライヤーでの購入は割高になるので要注意です!

ビットフライヤーでモナコインを購入するときはアルトコイン販売所で購入することになります。希望価格で取引ができる取引所とは違って、販売所での取引は価格が決まっています。さらに販売所の手数料が加わるため、市場価格よりも割高になってしまいます。

例えば

Zaifでは「売り板/買い板」形式を採用しているので、現在の取引価格(下の画像参照)は1700円前後です。

Zaif売り板買い板

これがビットフライヤーのアルトコイン販売所では、2000円前後(下の画像参照)となります。

ビットフライヤーモナコイン販売所

このような価格差を考えるのがめんどうだな、と感じる方はやはりコイン積立がおすすめですね。

Zaifの登録してないよ!という方は、Zaifの登録方法の記事を参考にしてみてください。

さいごに

今日は朝の5時に目が覚めたので散歩がてら近くのコンビニにコーヒーを買いに行ってきました!

それからこの記事を書いているわけですが、この間にもモナコインの価格は変動しています。昨日1300円台だったのに…。

最後まで読んでいただきありがとうございます!