「まもーる 」はじめました!

【肉の雷橋】飛行機で行ってきたよ!

肉の雷橋

肉の雷橋は世界を救うのでしょうか。どうも、まいく(@mikettblog)です。

突然ですが、連休を利用して博多にある肉の雷橋に行ってきました。東京の自宅から6時間と約4万円を費やして行ったお店はまた行きたいと思えるような隠れ家的おしゃれなお店でした!

【天神デートプランを学ぶ】「レンタル彼氏」でイケメンと天神デートをして、デートについて学んだ話

このブログを読んだことがきっかけで、すぐに飛行機を予約していました。

デートに最適

お店は雑居ビル2階にあって完全に隠れ家、デートに最適です。カウンターが20席ほどしかなく僕が行った時は全て男女のカップルでした。

こんな感じのビル内にあります。看板とかが出ていないので、普通はお店の存在に気づきません。予約していくことをオススメします。

肉の雷橋ビル

階段を登っていくけどお店がある雰囲気ではない…

肉の雷橋階段

お店があるのか不安になります。マンションの非常階段みたいなイメージです。

肉の雷橋2階

ここまで来るとやっとお店の看板が見え始めてきます。

奥の方まで歩いていくと、ありました。「肉の雷橋」です。

肉の雷橋

お通しの水菜のサラダはおかわり自由が◎。

お通し

店員さんは体育会系の若い人が多く気持ちよく食事ができます。

メニュー

お肉は塊で店員さんが丁寧に焼いてくれます。そのあと食べやすい大きさにカットしてくれて、食べ方も説明しもらえるので完全にお任せスタイルで問題ありません。

肉の雷橋

このあと屋台でラーメン食べて博多を満喫したよ!という話でした!

お肉はもちろんですが、お店の雰囲気が◎です。ぜひ、博多デートで使ってみてください。